求人検索
Concord Executive Group 投資銀行&ファンド転職

サービス内容

転職者の体験談 STORY

転職活動者目線に立った徹底サポートで、見事PEファンドへ

転職活動者目線に立った徹底サポートで、見事PEファンドへ

KHさん 30代前半(男性) 有名大学卒大手総合商社⇒PEファンド

コンコード落合様に多大なるご支援を賜り、この度PEファンドからオファーを頂き、自ら納得のいく形で転職をすることができました。
私は一般的にPEファンドが求めているバックグラウンド(投資銀行、コンサル等)は有しておらず、また年齢も30歳を超えており必ずしも有利とは言えない状況ではありましたが、無事内定を勝ち取ることができたのは、ひとえに落合様の的確なアドバイス、サポートを基に、きっちりと準備を行うことができたためです。
この場を借りて、改めて厚く御礼申し上げます。

転職を真剣に考えはじめたのは、前職での海外駐在から戻ったタイミングでした。
前職の総合商社では良い経験を積ませてもらえ、魅力的な上司・同僚と非常に楽しく、また一定のやり甲斐もある環境で仕事をすることができていましたが、「本当に自分がやりたいこと」、「自らの使命とは何か」、「今後どういうキャリアを積み重ねたいか」という観点から、新たな道も視野に検討していました。これまでのキャリアを踏まえ、PEファンドやプリンシパル投資を行っているコンサルへ転職を志向していました。

まずは、コンコードも含め同業界に強みを持ついくつかのエージェントに相談させて頂きましたが、その中でも、落合様の有する業界知見、情報量、また信頼できるお人柄に惹かれてご依頼させて頂きました。

はじめてお会いさせて頂いた面談の時から一貫して、「転職を通じて何を成し遂げたいのか」、「転職をすることが私自身のキャリアにとって本当にベストな選択なのか」、という本質を軸に相談に乗って頂けました。
決して転職活動を急かすようなことはせずにこちらが納得のいくまで根気強くご対応頂き、また「前職の環境・待遇も踏まえれば、仮にオファーが得られても結果的に前職に留まるという決断もあり得ると思います」といったお話も率直に頂戴し、本当に転職活動者目線に立ったサポートを実践され、信頼してお任せできる方との印象を持ちました。

面談では、まずは転職動機についての対話を通じて、まだ表面化できていない深層部分についても引き出して頂き、自身の中での転職意義を改めて明確にすることができ、志望業界もPEファンドに絞ることができました。
また、ファンド業界全体への理解を深めるのに役立つ情報に加え、各ファンドの特徴についても詳細に情報をご提供頂き、大変参考になりました。
その中でも、私自身の志向、バックグラウンドをベースにマッチするファンドをご紹介頂き、志望動機のブラッシュアップから面接のアドバイスに至るまできめ細かくサポート頂きました。

今回、納得のいく形での転職を実現させることができたのは、これらの心強いサポートがあってのことと思っております。

転職は、新たな会社のみならず、エージェントの方との出会いの場でもあります。
信頼できるエージェントに依頼することが、自身にとって本当に良い転職に繋がるものと思います。
自らの経験も踏まえ、これから転職を検討される方々にも是非コンコード(落合様)をお薦め致します。

転職者の体験談 STORY

真実の「求職者本位」-他社経由選考までをも考慮したスケジューリング-

真実の「求職者本位」-他社経由選考までをも考慮したスケジューリング-

Kさん 36歳(男性) 旧帝国大学卒投資銀行⇒バイアウト・ファンド

コンコードエグゼクティブグループの落合様とは3年前にお会いしました。
今般転職活動を行うに際し、改めてご相談を致しました。

転職活動では落合様に本当にお世話になりました。
外資投資銀行から日系PEファームへの転職を目指したのですが、求人の概況説明、略歴の書き方に対するアドバイス、応募プロセスに至る全てにおいて、円滑かつ丁寧にフォローしていただき、わからないことも多い中安心して活動ができました。

この転職活動では、落合様に複数のファームでカジュアル面談を設定頂いたり、落合様経由で実際に応募を致しましたが、1社だけ、落合様がお取り引きされていないファームがあり、そこは他のエージェント経由での応募となりました。

大変残念ながら、別のエージェント経由での応募先を選ぶ結果になってしまったのですが、そのような状況下においても、小職が納得出来る転職活動ができることを第一に考え、私が入社することになったファームの選考スケジュールに合わせるよう、落合様経由応募したファームのオファー回答期限を引き延ばして下さり、最後までサポートしてくださったことに心から感銘を受け、深謝しております。

エージェントには様々なタイプの方々がいらっしゃいますが、落合様のように、常に相手の立場に立って将来の設計を一緒に考えてくださる方からのサポートは大変 心強いものでした。
信頼のできるエージェントとのお付き合いは長きに渡るものかと存じます。
今回お受けした御恩は将来必ずお返しさせていただきたく、今後とも末永くお付き合いさせていただければと考えております。
この度は本当にありがとうございました。

転職者の体験談 STORY

すべてを託したキャリアチェンジ ‐ 転職ありきではないエージェントのフォロー ‐

すべてを託したキャリアチェンジ -転職ありきではないエージェントのフォロー ‐

GMさん 35歳(男性) 有名私立大学卒外資系大手コンサルティングファーム⇒再生ファンド

外資系大手コンサルティングファームのマネージャーとして働く中で、より緊急性のある案件を、より踏み込んだ立ち位置から、実行力のあるソリューションとして、提供したいと考えていました。
しかし、その時は漠然としており、どの会社でどのように働くかについて、自分の中で全く整理ができておらず、複数の転職エージェントと話しても、それ以上進展することはありませんでした。

そうこうしているうちに、次第にPJも忙しくなってきてしまい、転職活動は一旦ペンディングだと思っていた矢先、たまたま書店で「ビジネスエリートのキャリア戦略」を目にし、最後の1社と決めてコンコード様に問合せを行い朏様と出会ったことで、一度は頓挫しかけた転職活動が加速し、結果として複数の内定を獲得することができました。

今回の転職活動の勝因は、朏様が、転職を単なる作業として捉えるのではなく、①大局的な見地から目標を設定するよう促してくれ、その後の実行段階においては②個別・具体的なきめ細かいフォローしていただいたおかげだと感じております。

構想段階:大局的な見地からの目標設定

転職市場の俯瞰

転職市場には、どのような会社があり、それぞれどんな特色で、どんな人物像を求めているかについて、朏様よりホワイトボードに書きながらじっくり時間をかけて説明をしていただいたおかげで、全体を俯瞰することができ、今まで抱いていた不安が解消されました。

強みの棚卸

今までキャリアを踏まえて、朏様と強みについてディスカッションする中で、自分が認識している以外の側面を認識することができました。
また、そのアピール方法についても具体的なアドバイスをいただくことができました。

転職活動のアウトライン作成

前述の「転職市場の俯瞰」と「強みの棚卸」を通じて、外部環境・内部環境のそれぞれが整理することができたため、それに自分のキャリアを重ねあわせることで、比較的容易に、本転職活動における目指すべき方向性を明確にすることができました。
今まで漠然としていた私が、朏様のおかげで、腹落ち感のある目標を設定することができたため、今までとは別人のように、転職活動を加速させることができました。

実行段階:個別・具体的なきめ細かいフォロー

面接ポートフォリオの検討

目標が明確になったため、後は粛々と面接を受けるだけという状態となりましたが、ここでも朏様から、面接をうける順番や組み合せについて細かなアドバイスをいただいたことで非常に円滑に進めることができたと思っています。
特にPJが忙しくなってきたこともあり面接時間を捻出できないような局面でも、無駄がないような面接のご提案をいただいたおかげで、最小限の労力で乗り切ることができたと思います。

トライ&エラーを繰り返しながらの軌道修正

面接を受けた後は、その日のうちに朏様と連絡をとり、内容をフィードバックし、ディスカッションを行うことで、早期に課題を洗い出し、その後の面接で軌道修正するように心掛けていました。
例えば、あくまで憶測の域を出ませんが、複数回の及ぶ面接で「要確認」となっていたような申送り事項に対しても、次回の面接ではリカバリーできたのではないかと思っております。
毎回、誠意あるご対応いただいたことは今でもとても感謝しております。

内定先の判断軸の提供

結果的に複数社から内定をいただくことができましたが、それぞれ魅力的であったため、最後の最後でどの会社に行くかについてとても迷ってしまいました。
そこでも、朏様は結論を急かすことはなく、判断軸を提供しながら、丁寧にディスカッションに応じていただいたため、最終的に後悔のないかたちで転職先を決定することができました。

転職活動を振り返って

今回の転職活動は、朏様のようなすべてを託せるエージェントに出会い、全面的に信頼したうえで、そのアドバイスを忠実に実行したことが良い結果をもたらしたものと思います。
一旦、ペンディングにしようとした転職活動が急加速したきっかけは、転職ありきではなく人生全体を見渡した目標設定ができたことであり、その後の面接段階において一定の勝率を維持できたのは、走りながら軌道修正をし柔軟な対応ができたおかげだと感じています。

朏様、コンコードの皆様のおかげで思い描いたキャリアを実現することができました。
この度はまことにありがとうございました。一緒に考えていただいたキャリアプランを実現すべく、転職先でもしっかりと結果を出したいと思います。

転職者の体験談 STORY

金融バックグラウンドなし、未経験からの投資銀行転職。

金融バックグラウンドなし、未経験からの投資銀行転職。

IBさん 30歳(男性) 東京大学⇒海外大学院卒業国家公務員⇒外資系投資銀行

落合様とお会いして転職の準備を始めてから約4か月後、外資系投資銀行の内定をいただくことができました。
金融のバックグラウンドがなかったことに加え、年齢が30歳と、転職するには一般的に遅いといわれる年齢でした。
それにもかかわらず、複数の外資系投資銀行から内定をいただくことができたのは、ひとえに、落合様のアドバイスを踏まえて十分に準備した結果であると考えています。

初めてお会いした日、落合様は、私の転職動機や当時の勤務先の詳細に耳を傾けてくださいました。
その一方で、外資系投資銀行に転職するというのは、相当にハードルの高いものであると言う点と、これまでの職歴を断って金融業界に進むという選択が、私のキャリアにとって本当に好ましいものかどうかを第一に置き厳しいお言葉を投げかけてくださいました。
転職ありきというスタンスではなく、キャリアの目的を達成するための手段であったとしても転職がその人にとって本当に良いものかどうかを真摯にお考えであることを十分に感じ取ることができ、この方なら信頼できると考え、その後の転職手続のサポートを依頼させていただきました。

転職の成功の秘訣は、十分な準備ができるかどうかにかかっているといえます。それ以外に近道はありません。
特に外資系金融の面接は、回数も多く、その面接結果が他の面接官と共有されていることに照らすと、準備もままならないまま面接においてその場しのぎの対応をするという態度では、確実に落ちるといえるでしょう。
その点、落合様は、実際に外資系投資銀行に申し込むに先立ち、私の転職理由を第三者的な立場からチェックしてくださり、また、直すべきポイントや方向性についても一般論やウケが良いと思われる言葉を押し付けるのではなく、私の本当の考えを整理する形で示唆してくださいました。
エージェントの方ばかりに頼るのではなく、アドバイスを踏まえて自分の頭で考えることが非常に大切であると思いました。

また、面接のポイントやその他投資銀行業界を理解するために必要な書籍を紹介してくださるなど、今振り返っても、本当に心強いサポートをいただいたと思っております。

また、外資系投資銀行に申し込んだ後も、フルサポートをいただきました。
具体的には、どの時期に最初の面接を入れるべきか、ほかの採用プロセスとどうバランスをとっていったらよいかなどの手続的な面はもちろんのこと、「こういう質問に対してどのように対応するのか」などの内容的な面においても、多くのアドバイスを迅速にいただきました。

また落合様には先方へのヒアリングやフォローに至るまでご対応いただき、非常に細やかなサポートをしていただいたものと思います。

私は、上記のとおり、転職するに際して適切な年齢ではなくバックグラウンドがあったわけでもありませんが、落合様のご指摘事項を十分に留意し、それにしたがってしっかりと準備することで、難なくクリアすることができました。

本当に落合様には感謝しております。改めて、落合様にはこの場を借りて深く御礼申し上げます。
また、コンコードの皆様の益々の発展を心より祈念申し上げます。

サービスの特徴

聴くことから始まるキャリア相談

聴くことから始まるキャリア相談

ご要望や不安に応えるキャリア戦略を個別設計

キャリア設計には、将来ビジョン、仕事内容、年収、ポジション、ワークライフバランスなど考えるべき要素が数多くあります。
さらに、自身の持つスキル、職歴、学歴、年齢などのバックグラウンドや人材市場の動向との兼ね合いも考えなければなりません。
このような個別の要素を汲まなければ、本当に役立つキャリア設計は困難です。

私たちは、ご相談者のご要望や不安に耳を傾け、一緒にキャリア設計を行なっていく姿勢を大切にしています。

このようなキャリア相談を通じて「自分のような経歴でも、望むキャリアを実現できることが分かって、勇気を持てました。」「思ってもいなかった角度のアドバイスによって、自分の悩みを解決する方法が見つかり、とても驚きました。」というお声を多数頂いています。

書籍『未来をつくるキャリアの授業』や講演活動を通じてご好評頂いている弊社のキャリア設計法を活用しながら、専任のキャリアコンサルタントが、お一人お一人に合わせてご支援します。

内定を勝ち取る選考対策

内定を勝ち取る選考対策

大手投資銀行や有名ファンドの選考ポイントを完全把握

履歴書、職務経歴書、志望理由書…
内容は同じでも、「合格する書類」と「落ちる書類」があります。
また、筆記試験や面接試験には、応募先によって異なる「合格のコツ」があります。
対策本には載っていない選考対策のノウハウが、応募の合否を分ける鍵となっています。

投資銀行転職、ファンド転職で多数の内定者を輩出している弊社は、有名ファームや人気企業の選考ポイントを熟知しています。
応募先に応じた選考対策を徹底的にサポートし、一緒に内定を勝ち取ります。
ケースインタビュー対策も含めてしっかりとした支援を行なっています。

信託された特別紹介ルート

信託された特別紹介ルート

特別案件や特急選考など弊社限定の紹介を積極展開

投資銀行やファンドへの転職では、“誰が”紹介するのかによって募集案件や選考プロセスが変わります。
ある人材紹介会社経由では不合格となったご相談者が、弊社経由では合格となるというケースも数多く見られます。

弊社は、コンサルティングファームの人事責任者・採用担当者から、日本ヘッドハンター大賞初代MVPに選出を受けたプロフェッショナルファームです。
有名企業や人気企業の経営幹部と緊密な関係を構築し、幹部ポジションやチーム採用などの特別案件、経営幹部との面談からスタートできる特急選考など、弊社限定のご紹介も多数展開しています。

ご相談者の声

無料転職相談:登録はこちら
私達が大切にしてること